176 さよならベスパー
Take It Easy
こうして、くま子はベスパーを後にしたのでした
ホームタウンを変更すると言うのは、まさに故郷を離れる心境に似ています
リアルで単身上京したときよりもベスパーを離れた時の方が遙かに哀しかったですね
この時、たまたまベスパーを離れなければ出会わなかった人もいます
出会いと別れのドラマがやっぱりUO最大の魅力ではないでしょうか?


曖昧な記憶と断片的な記録をたよりに、ここまで描きあげてくれた
むらさきうに
いろいろな資料を提供してくれた、当時のギルドメンバー
ベスパーで出会った全ての人たち
ここまで読んで頂いた読者の皆さん
本当にありがとうございました
ムーングロウ編で、またお会いしましょう
!
                                解説担当 くま子
アトランティック編 中巻
「ムーングロウは今日も晴れ」へ→